カマグラゴールドを個人輸入する時のポイント~キーワードは“直接”~

カマグラゴールド通販のキーワードは直接

バイアグラと同じ効果を安く手に入れることのできるカマグラゴールド。
そんなカマグラゴールドは代行通販サイトから個人輸入をして購入することができます。

医薬品の個人輸入は国によって認められていますが、医薬品という性質上、人の身体に良くも悪くもなんらかの影響を与えます。
そのため、医師の判断を通さない医薬品の個人輸入においては、その行為に制限があるのです。

医薬品の個人輸入は海外業者から“直接”届くところを選ぼう

直接届くサイトを選ぶ

カマグラゴールドをはじめとする医薬品は、使いようによっては身体に悪影響を与えてしまいます。
そういったことでの事故をふせぐため、医薬品の個人輸入を行うときは海外業者から“直接”輸入者に商品が届かなければならないと、国によって定められています。
輸入者に“直接”届かない医薬品の個人輸入は違反にあたってしまうのです。

OKな個人輸入

日本業者を経由しての輸入はNG

海外業者から“直接”輸入者に医薬品が届かなければならないということは、海外業者から日本業者を“経由”して輸入者に医薬品が届くといったことはNGです。

NGな個人輸入

これをOKにしてしまうと、日本業者が大量に輸入を行い在庫を抱え、国内の必要としている人に販売してしまうことに繋がります。
それは薬事法で定められている、医療用医薬品の販売は医師の処方せんにしたがい薬剤師のいる薬局からのみ行う、ということに違反してしまいます。

カマグラゴールドのような医療用医薬品は“経由”ではなく“直接”届くサイトから購入をしましょう。

なぜ“直接”じゃなきゃいけないの?

なぜ直接届かなくてはだめなのか

そもそもなぜ“直接”の輸入でなければならないのでしょうか。

国内からの購入で治療を行おうとすると、新薬や限られたジェネリックでしか行うことができず、費用が多額にかかってしまったり、どれも体に合わなかったりしてしまうことがあります。
それを配慮して国は個人輸入を利用しての医薬品の購入を認めていますが、それは自己責任のもとということが前提

また、国内では未承認薬を取り扱ってはならず、国内承認薬でも医療用医薬品は病院や薬局以外での取り扱いはNGとなっています。

カマグラゴールドは国内未承認薬の1つです。
そのため国内で取り扱うことができない上、個人輸入は自己責任のもとで行われるため、日本業者をあいだにはさむことができず海外業者から“直接”輸入をしなければならないのです。