カマグラ発砲錠は飲みやすさ、即効性、コスパを兼ね備えた名品

カマグラ発砲錠とはどんな薬?
ED治療薬の概念を覆すカマグラシリーズにはさまざまな剤型があります。
その中でもユニークな1品がカマグラ発砲錠。

名前だけを聞いてもどうやって飲むのか、どんな薬なのか想像がつかないですよね。

カマグラ発砲錠はタブレットタイプのお薬で、水に溶かすとシュワっと溶けます。
オレンジ風味で飲みやすく、即効性があります。

この記事では、飲み方、作用、薬を飲める条件などについて解説していきます。

カマグラ発砲錠のメリットは飲みやすさ、即効性、コスパ!

カマグラ発砲錠の利点
カマグラ発砲錠は、ED治療薬特有の大きな錠剤が苦手!という方におすすめ。
水に溶かして飲むため、錠剤よりも成分の吸収が早く喉につっかえることもありません。

オレンジの風味で、子どもの頃に飲んだシロップ薬のような味がします。
薬感をさらになくして飲むならオレンジジュースに溶かして飲むといいでしょう。

カマグラ発砲錠には、勃起をサポートする有効成分シルデナフィルが100mg配合されています。
日本人の推奨用量は25mg~50mgとなっています。

そのため半分に割って飲んでも十分に効果を得られます。
半分にすると1回あたり約250円とオトクです。

コンパクトなプラスチックケースに入っているため、持ち運びに便利!
錠剤が粉々になってしまう心配もありません。

 

【カマグラ発砲錠の飲み方】
・薬を飲むタイミングは性行為1時間前、空腹時。
・カマグラ発砲錠を半分に割り、コップ1杯の水に溶かす
・水に完全に溶けてから服用

最短で15分から効果が現れ、効果は約5時間続きます。

カマグラ発砲錠の副作用、服用出来ない条件について

カマグラ発砲錠の服用はココに注意
カマグラ発砲錠の副作用は、血管拡張作用が原因です。
頭痛やほてりの症状が出やすいのが特徴です。

少し時間が経てば、治まります。
稀に重篤な副作用で勃起が数時間以上続く、また急激な視力の低下があります。
いつもと違う異変を感じたら早めに病院で診察を受けましょう。

一緒に飲むことができない薬は、狭心症、不整脈、心臓病などに使われるお薬です。
併用することで急激な血圧低下を招き、持病を悪化させる危険性があります。

下記の薬を投薬中の方は本剤を服用することができません。

・硝酸剤
・NO供与剤
・アミオダロン
・s GC刺激剤

また、服用ができない使用禁忌は以下の通りです。

・血管系の障害
→血管拡張作用により血管系に負担をかけるため・重度の肝臓障害
→シルデナフィルの代謝が正常にできず副作用のリスクを高める・網膜色素変性症
→シルデナフィルが網膜視細胞の活性を阻害するリスクがあるため・シルデナフィルの過敏症
→かゆみ、発疹などを引き起こす

・6ヶ月以内に脳梗塞、心筋梗塞を発症した方
→血圧を下げることで脳循環の低下を招く危険性がある

カマグラ発砲錠の購入方法は?病院で処方できない!?

カマグラ発砲錠は個人輸入で購入
カマグラ発砲錠は、インド製のジェネリック医薬品で日本では未認可となっています。
そのため日本国内での病院、クリニックでは取り扱いがありません。

購入方法は、海外通販です。
「海外通販って、どうやってやるの?なんだか難しそう」という心配は無用。
医薬品の海外通販は病院から処方せんをもらう必要もなく、むしろ簡単なんです。

個人輸入代行サイトを使えば、税関などの面倒な手続きは一切なし。
あなたの代わりに海外の製薬販売会社に発注をかけ、現地から商品を送ってくれます。

お届けもシンプルな段ボールで、商品名はサプリメントと記載されるためED治療薬とばれることもありません!

家族に中身を開けられてしまうかも!と心配な方も大丈夫。
郵便局留めも利用が可能です。

個人輸入についてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック!
手に入れるまであと少し!カマグラゴールド購入の手順と購入前に知っておきたいこと