医薬品は通販サイトから個人輸入?どんなサイトから購入したらいいの?

カマグラゴールドはなぜ個人輸入から購入するのか

カマグラゴールドを使ってED治療をしようとしても、日本国内からはカマグラゴールドを手に入れることができません。

カマグラゴールドを購入する方法は2つ。

① 海外の通販サイトから個人輸入を行う
② 個人輸入代行サイトから個人輸入を行う

どちらにしろ、個人輸入からしか購入することはできません。

なぜ国内からは購入できず個人輸入からは購入できるのか、どんなサイトから個人輸入をしたらいいのかを見ていきましょう。

医薬品は個人輸入で手に入れよう

医薬品は個人輸入から購入する

日本国内から購入できるED治療薬は次の通り。

●バイアグラ
●バイアグラジェネリック(国内メーカー品)
●レビトラ
●シアリス

カマグラゴールドはバイアグラジェネリックですが、インドの大手製薬会社アジャンタファーマ社が製造・販売をおこなっており、国内メーカー品でないため国内での認可はまだ下りていません。
よって、国内の病院や薬局、通販などから購入することはできません。

そんなカマグラゴールドは海外の通販サイト個人輸入の代行サイトから個人輸入することができます。

なぜカマグラゴールドは国内からは購入できず、個人輸入からは購入できるのか。
その理由は薬事法にあります。

薬事法では、病院や薬局から処方せん薬(ED治療薬)を購入することはできますが、ドラッグストアや通販からはできないことになっています。また、国内で未承認の薬(国内メーカー以外のED治療薬のジェネリック)は病院や薬局、ドラッグストア、通販からは購入できません。

しかし、個人輸入をして手に入れる海外通販サイトや個人輸入の代行サイトからは、処方せん薬も国内未承認の薬も購入することができます

ポイントは海外の業者から購入するということ。

海外通販サイトや代行サイトからの購入は海外の業者から行うので、薬事法が適応されずカマグラゴールドを購入することができるのです。

楽天やamazonからは購入できるの?

楽天やamazonから購入はできるのか

通販からED治療薬が購入できると聞くと、楽天やamazonからも購入できるのかと思うことでしょう。

しかし、楽天やamazonからの購入はできません

楽天やamazonは日本国内で運営されているので、薬事法が適応されED治療薬を含む処方薬や未承認の薬を販売することができないからです。

海外のamazonサイトでは、その国の法律で医薬品の販売が認められていれば購入することができますが、わざわざ外国語を翻訳して悪戦苦闘しながら購入するよりは、個人輸入の代行サイトを利用する方が賢明です。

購入はどんなサイトから?

どんなサイトから購入するか

個人輸入で簡単にカマグラゴールドを購入するには、代行サイトを利用するといいといいました。
しかし、ネット上にあるED治療薬の約4割が偽物です。代行サイトの中には、そういった偽物を扱っているサイトも存在するため、サイト選びは慎重に行う必要があります。

では、どんなサイトから購入したらいいのでしょうか。

特定商取引に基づく記載

たとえどんなに安く本物のED治療薬が購入できるとしても、事業者や取引に関する情報がないと不安に感じてしまいます。その上解釈の違いでトラブルが起きてしまう可能性も。

それらを防ぎ購入者・事業者をともに守るために、事業者や商品、取引に関する情報を、通販を行うサイトでは記載しなければならないと特定商取引法で定められています

メーカー保障がある

利用するサイトに「メーカー正規品」の記載があるかを確認しましょう。
「メーカー正規品」と記載されているということは、正規のルートから仕入れて販売されているということであり、本物を扱っている可能性がぐんと上がります。

しかし悪いサイトでは、正規品を扱っていないにもかかわらず「メーカー正規品」の記載をしている場合があります。

より安心して購入したければ、第3者の鑑定結果もあるサイトを利用しましょう。

運営実績と口コミ

運営実績と口コミを確認する

運営実績が長いということはそれだけ利用者が多いということ。その中にはリピーターの人も多く、本物を取り扱っているという証にもなります。

また、口コミを確認することでそのサイトのメリット・デメリットを知ることができます。

支払いは前払いのみ

個人輸入した商品は海外から発送されます。発送は入金が確認されてから行われるため前払いが基本
カード払い・銀行振込・コンビニ決済」が利用できますが、代金引換は個人輸入の仕組み上、利用することはできません。